• かに通販わけあり・激安・贈答・種類別ランキング

【ズワイガニ人気通販】旬・産地・レシピ・ゆで方・食べ方などまとめ


ズワイガニを食べたくなったら、通販サイトを利用する機会が多くなるでしょう。通販サイトなら、気軽に注文することができます。気軽にオーダーできてあとは届くのを待つだけというのも楽しいですよね。

ズワイガニの通販サイトはたくさんあるので、どこで頼めばいいのか迷います。そこで、人気のあるカニ通販サイトをまとめてランキングにしていますので、「かに通販で失敗したくない!」という方は、ぜひ参考にして下さい。




ズワイガニ人気通販ランキング




ズワイガニの産地

カニの中でも良く食べられるものとして、ズワイガニがあります。

しかし、産地を知っている方はどれほどいるでしょうか。

実際にそれほどいないかも知れません。

実際に、食べるものになりますので、産地くらいはしっかりと把握しておくべきです。


●ズワイガニの詳しい産地について

まず、知っておいてほしいのが、各地に存在しているという事です。

水深300メートル前後の場所に生息していることが多いカニになります。

特に日本近辺から、カナダまで幅広く生息しているカニの一種になります。

・日本海:山口県から北にかけて
・太平洋:茨城県から北にかけて
・オホーツク海
・北太平洋
・ベーリング海

上記のように、多くの地域に存在していることが分かります。


●産地によって呼び名が異なる

ズワイガニの特徴ですが、すべてズワイガニと呼ばれているわけではないという特徴もあります。

産地により事細かにネーミングがあります。

・山陰地方でとれたもの:松葉ガニ
・福井県でとれたもの:越前ガニ
・京都府京丹後市でとれたもの:間人ガニ

以上のような具合になります。
他のネーミングで食べていても、結局はズワイガニという事もあります。

ネーミングが付いているカニは、ブランドガニなどと言われて高価なタイプもあるので注目しましょう。




ズワイガニの旬の時期

かにを美味しく食べたいと思いましたら、特に旬を意識しましょう。

旬のカニは特に新鮮です。

身のぎっしりと詰まっているものも多く、美味しいものが多いわけです。

ただ、カニによっても旬が異なることもあるので、注意して対応しなければいけません。

特に、食べる機会の多いズワイガニの旬をチェックすることは大切です。

こちらで解説しますので、そろそろ注文しようと思う方は参考にしていただければと思います。


●冬の季節が狙い目

ズワイガニの旬の季節は、11月から3月になります。

寒い季節になると、旬を迎えますので、その時期に注文するとおいしいカニが食べられる可能性が高まります。

ただ、その旬の季節というものは、ズワイガニ漁の解禁の時期にも重なります。

いつでも漁ができるわけではありません。

さらにメスのズワイガニについては、1月で漁がストップされます。

産卵の時期に入ってきますので、そのような決まりがあるわけです。


●旬のズワイガニの特徴

・甲羅が固い
・甲羅が大きい

以上の特徴があります。

それだけ、身がぎっしりとつまっているという証拠にもなります。

食べ応えがあるカニが多くなりますので、旬のカニをぜひ狙いましょう。

カニみそが好きな方にも、その旬のズワイガニはお勧めです。

大きい甲羅の中に、しっかりとカニみそも含まれています。




ズワイガニと松葉ガニの違い

ズワイガニと松葉ガニの違いというものはあまり知られていないと思います。

実際にどのような違いがあるのでしょうか。

料理などにこだわっている方は知っておくべき情報になります。

また飲食店で注文する時にも、違いを知っておくことはお勧めになります。


●ネーミングの違い

実は、実質的な違いというものは、ネーミングの違いだけになります。

松葉ガニですが、実はズワイガニの事を指しています。

同じ種類のカニの事を違った名前で呼んでいるわけです。


●産地の違いでネーミングが変わる

ネーミングについては、産地により違いが出てきます。

ズワイガニを水揚げした地域によって、松葉ガニになるわけです。

では、松葉ガニになる地域ですが、山陰地方になります。

鳥取県から京都府にかけての日本海側で水揚げされたものがそう呼ばれるわけです。

いわゆる、ブランドの一種だと思ってください。

単にズワイガニと呼ぶよりも、松葉ガニと呼んだ方が高級感や希少性が出るという思惑で付けられたものになります。

贈答用でしたら松葉ガニを送った方が、少し高級感が出るでしょう。

特に味自体は大きな変化もありません。

取る地域は違っても同じ種類のカニに他ならないからです。

自宅用の購入でしたら、ネーミングはあまり気にされない方がおすすめです。


●ズワイガニの解禁日と漁解禁

ズワイガニはとても美味しいので、定期的に食べている方も少なくはありません。

そのズワイガニを食べるという事ですが、とくに注目してもらいたいのが漁です。

実は、ズワイガニ漁は規制されています。

いつでも漁に出ることはできません。

ですので、新鮮なカニはいつも市場にあるわけではありません。

そこでいつからいつまでが、漁解禁になるのかを調べてみました。


●2013年の場合

2013年の11月6日に解禁されます。

こちらは山陰のズワイガニ漁の解禁日となります。

そして翌年の3月20日くらいまで行われています。

全体的ズワイガニ漁の解禁日は、11月から3月までとなります。


秋の終盤から春先までの季節になります。

●10月に解禁日を迎える地域もある

一方で、10月に解禁日を迎えている地域もあります。

2013年については、庄内沖については10月に解禁されています。

由良漁港などでは10月中にすでに水揚げが開始され漁港も活気づいています。

ただ、今年の漁につてはまだ期待ほどではありません。

水温が高いことが影響しているらしく、平年の半分ほどになります。

ちなみに庄内沖のズワイガニ漁は、4月末までとなります。

そのように、漁の解禁されている期間は、地域によってかなりの違いがあります。




ズワイガニのゆで方・食べ方

ズワイガニは美味しいです。しかし、さらに美味しく食べるには、ゆで方にこだわる必要があります。

正しい湯で方を行わないと、美味しいずわいがにも台無しになってしまうかもしれません。

そのような状況を生まないように対処しなければいけません。


●早急にゆでる

まずは、いつ茹でるのかという事です。ゆでると、鮮度が落ちてしまうと思っている方もいます。

しかし、そういったことはありませんので、届いたらすぐにゆで始めることをおすすめします

かえって鮮度を保つことになるので、カニを美味しく食べる大きなコツになると思ってください。

うまみが詰まっている間にゆでてしまうわけです。


●ゆで方について

まずはカニを水洗いします。そして鍋に塩水をいれます。

ただの水にしてしまう方もいますが、必ず“塩水”を用意してください。

4%~5%の塩水くらいにしておくのがベストです。

ただ、パーセンテージをはかることは難しいので、だいたいで構いません。

そしてその水をなぜに入れて沸騰させたらズワイガニを入れます。その時にズワイガニを裏返しして入れましょう。

また、ズワイガニが浮いてしまうことがありましたら、ふたをして浮きあがらないようにしてれください。

ゆでる時間は15分~20分です。大きいカニは20分、小さいカニは15分といった感覚です。

・生きているカニのゆで方


カニが生きている場合には、沸騰させる前に入れてください。

あまり多くのご家庭で、生きているカニを利用することはないと思いますが、参考までに把握しておきましょう。


●食べ方について

食べ方は自由です。しょうゆやポン酢などをつけてそのまま食べても構いません。

ほかの料理に入れることも可能です。

いろいろな料理でカニのおいしさを堪能しましょう。




ズワイガニのレシピ

ズワイガニを美味しく食べるためには、レシピ等が重要です。

どういった料理が食べたいのかという気分の問題もあるかと思います。

そこでズワイガニは冬の食べ物なので、冬の季節に美味しいズワイガニ鍋のレシピを紹介させていただきます。


●ズワイガニ鍋に必要になる材料

《食材》
・ズワイガニ
・白菜・白ネギ・えのきだけ
・豆腐人参・かまぼこ・昆布

《調味料》
・水・お酒・塩
・砂糖・醤油・味ポンなど

以上のようなものが必要になります。ズワイガニ以外もそれほど手に入れるものが難しいものではありません。

食材にもあまり費用がかかりませんので、安心して対応していただければと思います。


●調理方法

まずは野菜を適切な大きさにカットします。

食べやすいサイズをイメージしてください。

次に昆布や調味料を加えて煮汁を作成します。

味見をしながら良い味になるように、量などを調節してください。

煮汁ができたら、食材をその中に入れて加熱します。その時は鍋に蓋をしましょう。

吹きこぼれなどには注意をして対応してください。

時間としては5分~10分くらいになります。

野菜が柔らかくなってきたら出来上がりになります。

作り方は特に難しい工程はありません。

普段料理をしている方でしたら、ものたりなく感じてしまうかもしれないほどです。







同じカテゴリーの最新の記事

  • 冷凍カニの解凍方法・賞味期限

    【おすすめのカニの解凍方法】 カニは冷凍することで旨味を閉じ込めていて、美味しく食べるためには解凍の際に抑えるポイントがあります。まず、冷凍カニは室温ではなく、冷蔵庫で解凍するのが大事です。室温で急速に解凍してしまうと旨味が一緒に流れ...


  • 年末年始に食べるならカニ通販で年内発送でお届け!

    【年末年始のかに通販】カニといえば年末年始などで家族みんなでワイワイいいながら楽しく食べるイメージをもってる方が多いのではないでしょうか。カニ=冬と考える人も多いですし、この時期は通販サイトでもよく売れています。 時期的にお客さんが集中...


  • 贈答用におすすめのカニ通販ランキング!!

    様々な種類の製品を取りそろえている事で人気を集めている蟹通販は、自分用以外にもお歳暮などの贈答品としても使用する事が出来ます。 お世話になった人へのとっておきのプレゼントとして使用できるだけの内容を持っているか...


  • 毛ガニの購入におすすめのカニ通販ランキング

    毛蟹、ズワイ蟹、タラバ蟹が3大蟹と呼ばれています。 毛蟹は、この中で最も身の部分がすくなく味噌が多い蟹です。 毛蟹の魅力は、身の部分ではなく濃厚で複雑な味わいの蟹味噌にあるので、どちらかといえば子供よりも...


  • 【カニの旬・まとめ】毛ガニ・タラバガニ・ズワイガニ・花咲ガニ・ワタリガニがおいしい時期をチェッック!

    カニの種類と旬について個別にチェックしていきましょう。 ここで紹介するカニの種類は以下のものになります。 ・毛ガニ ・タラバガニ ・ズワイガニ ・花咲ガニ ・ワタリガニ ■毛ガニの旬について 毛ガニについ...


  • カニ通販の激安のカニは美味しいの?

    大きなテーマになるのが、安いカニは美味しいのか?ということです。 これはそう簡単に判断することはできません。 安くなっている理由というものもあるからです。 品質が落ちるから安くなっている可能性も少なからずあります。...


  • 【ズワイガニ人気通販】旬・産地・レシピ・ゆで方・食べ方などまとめ

    ズワイガニを食べたくなったら、通販サイトを利用する機会が多くなるでしょう。通販サイトなら、気軽に注文することができます。気軽にオーダーできてあとは届くのを待つだけというのも楽しいですよね。 ズワイガニの通販サイトはたくさんある...


  • タラバガニがおすすめのカニ通販サイト

    かに通販サイトはたくさんありますが、それぞれのお店によっていろいろな特徴があります。その中で特にタラバガニを得意にしている通販ショップを厳選しました。 蟹の中で、特にタラバガニが好きだという方は多いです。ぷりぷりとした極太の身は、...